<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

江國香織:企画外の人生!( みんな、本当は隠しているんですよ)もともと「普通」というものは存在しない!   

2010年 12月 22日
みんなびっくりするけれど、人生には驚くようなことが起こるもの。

もともと「普通」というものは存在しない!
「普通の人」も「普通の社会」も存在しない。
普通とは、実際にない。
誰しもが概念で一種の錯覚じゃないか。そんな気がするんです。
学校で「我慢を覚える」のは良いことだけど、それは「問題を黙ってやり過ごす」悪いことでもある。

「みんなと同じようにできる」ことを身につけると、考える前に周りを真似して「流れに身を任せる」ようになってしまいます。

渦中の人間にならないスタンスが!

江國香織

平蔵の独り言:もともと「普通」というものは存在しない!
   この言葉に感動を覚えた。
   「普通」という幻想を追いかけているから
   「普通」以外はダメという無味乾燥な世の中になっているような気がする。
[PR]

by asanogawa-garou | 2010-12-22 16:43 | 人間模様 | Comments(0)

あなたの言葉はなぜ相手を動かすことができないのか?石川牧子(著)・・・・饒舌は伝わらない!   

2010年 12月 17日
”日テレ元女子アナ激白” からこの本を知った
本の内容に激白の部分はあるが、
他の 一話一話 に 「言葉」 のことが楽しく述べられている。
c0219232_17434184.jpg

「言葉」(会話・声)は少々手を掛けるだけで、輝いたり・幸せな気分になったり・あたたかさが伝わったり
主役は自分ではない。
普通の人の感覚で人に接する。
心でかんじたことを素直にわかるように伝える!

・三浦朱門さんの言葉
・マラソン選手 中山竹通さん の人生ドラマ
・「頑張って」は難かしい。

「言葉には力がある」けれど、「言葉」で解決できることばかりではなかった。
「言葉」によって人の心は動く
「言葉」は奇跡を呼ぶ
「言葉」は活かして使うから、相手に届く

平蔵の独り言:
第4章 言葉って生きているから面白い
おわりにー一度きりの人生、成功も失敗も自分の糧になる

とある。
折り返しを過ぎた人生、「言葉」を楽しみながら行けると!

2010/12/17
「学院長の気ままな日誌」
私は一年がかりである曲を買い求めました。
前から気に入っていた曲であり、・・・・・・・・・・・・・
「あの~、曲名も歌手名も分からないのですが・・・・・・」と切り出して
メロディー 歌い出しました。
「サイレント・イブです。」「辛島美登里です」
銀座の真っ只中、大勢の音楽ファンの中で、
(銀座7丁目YAMAHA? 40年前エレクトーン教室通ったことがあった)
おおぜいの私は顔から火が出るくらい恥ずかしい思いをしたのです。
念願のCDを手に入れる事が出来、・・・・・・・・・・・・・・

平蔵の独り言
こんな感性はいつまでも持って充実した毎日を過ごしていく。
また、新しい出会い「サイレント・イブ」(でも 切ない詩だ)

今、平蔵が挑戦中のJazz「I Wish you Love」も・・・・・・・・・・・・・

人生っていいな!人間っていいな!

 
[PR]

by asanogawa-garou | 2010-12-17 18:23 | 人間模様 | Comments(0)