タグ:違うことはいいことだ ( 21 ) タグの人気記事   

〔司馬遼太郎と新撰組『燃えよ剣』〕司馬が幕末を舞台に通俗的なサラリーマン小説を書いたんだ。   

2017年 06月 10日

〔司馬遼太郎と新撰組『燃えよ剣』〕司馬が幕末を舞台に通俗的なサラリーマン小説を書いたんだ。


c0219232_16043475.jpg

〔燃えよ剣〕土方歳三(栗塚旭)

司馬を読んだサラリーマンたちは、「ひょっとしたらオレだって」と思ったのだろう。
「そういうことだ。そこが司馬の策略というか、狡猾なところだな。司馬は、剣も強ければ人望もあるというオールマイティーな人物を肯定的に描くことはなかった。
そして、どこか欠けたところがある人間を魅力的に描いた。
新撰組なら、清河八郎や芹沢鴨、山南敬助はあまりよく描かれていない。司馬に悪く描かれた人物の子孫の中には、怒り狂っている人もいるそうだ」


〔女性に人気がある理由〕
(ベルギー人記者)
「当時は、長く続いた江戸の太平の世の末期で、武士らしい武士はほとんどいなかった。
だから、武士道を体現しようとする新撰組は、京都の女性には久々に見た“武士”として新鮮に映ったのかもしれません。
皮肉なのは新撰組のメンバーのほとんどが百姓出身ということです。
生まれつきの武士は、武士としての自分のアイデンティティーについて深く考えることはありません。
一方、武士階級出身ではない場合、『武士とは何か』と考え抜き、その理想を追求しようとします」

そういう意味では、新撰組は武士もどきであり、コスプレのようなものかもしれない。
若者たちが揃いの浅葱色の羽織を着て、剣の腕を競い合う。

豪傑な近藤勇、クールな土方歳三、天真爛漫な沖田総司というキャラクターのバランスもよかった。

女性に人気というのも頷ける。
アイドルグループのように、「私は近藤」「私は土方」「私は沖田」と贔屓を作ることができた。

欧米にも新撰組ファンはいる。
ネット上の百科辞典では、英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語版で、かなり詳しい解説がある。
池田屋事件、組織の上下関係、掟・規則などが紹介され、揃いの羽織袴や誠の旗の写真も載っていた。

「主君に対し、最後まで忠義を尽くす」
という彼らの生き様が、エキゾチシズムの文脈で捉えられている面もある。
「新撰組の特徴の鉢巻きも珍しかったんだと思いますよ」(ベルギー人が頷く)

「新撰組について調べたが、野蛮な集団という認識しかないな。
腕っぷしは強かったのかもしれないし、会津藩の松平には忠誠を誓っていたが、やっていることは酔っぱらって暴れるヤクザと同じだ。
ロマンチックな美談に仕立て上げられているが」(フランス人記者が吐き捨てた)


「滅びの美学」
(フランス人記者)
「やはり新撰組を美化した作家の影響が大きいのではないか。幕末の政情不安の中、右往左往する人間の姿を、平和になった現代の小説家が面白おかしく書いたわけだ。」

織田信長や坂本龍馬、新撰組が繰り返し物語の題材になるのは、日本人がいまだ「滅びの美学」に価値を認めていることを示すのではないか。
勝海舟についても書いているが、勝は明治政府から爵位をもらっており、最後が盛り上がらない。

週刊新潮6/1号(東京情報・新撰組という物語)ヤン・デンマン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【平蔵の独り言】〔燃えよ剣〕土方歳三(栗塚旭)

司馬を読んだサラリーマンたちは、「ひょっとしたらオレだって」と思ったのだろう。

「そういうことだ。そこが司馬の策略というか、狡猾なところだな。司馬は、剣も強ければ人望もあるというオールマイティーな人物を肯定的に描くことはなかった。
そして、どこか欠けたところがある人間を魅力的に描いた。


【独り言】
〔燃えよ剣〕土方歳三(栗塚旭)
を見て、原作司馬遼太郎全集を通勤途中で読んでいた。

近藤勇、土方歳三、沖田総司は主役たち、清河八郎、芹沢鴨、新撰組を笠に着て、悪事を重ねた。

と思っていたが、まあ”単純“な頭でいままで居たことか?

【平蔵の独り言】
若者たちが揃いの浅葱色の羽織を着て、剣の腕を競い合う。
豪傑な近藤勇、クールな土方歳三、天真爛漫な沖田総司というキャラクターのバランスもよかった。
女性に人気というのも頷ける。
アイドルグループのように、「私は近藤」「私は土方」「私は沖田」と贔屓を作ることができた。

【独り言】
豪傑な近藤勇、クールな土方歳三、天真爛漫な沖田総司というキャラクターのバランスもよかった。

c0219232_16102126.jpg

→あ! アルフィ


[PR]

by asanogawa-garou | 2017-06-10 16:34 | 人生 まだ旅の途中 | Comments(0)

習得すれば人生が変わる? 一生役立つ「7つのスキル」   

2017年 04月 21日
習得すれば人生が変わる? 一生役立つ「7つのスキル」

@Forbesjapan リーダシップ
2017/02/05 09:00

c0219232_17070635.jpg

①Travis Bradberry ,
CONTRIBUTOR
I cover emotional intelligence and leadership performance.

1.  口を閉ざすべき時を知る
2.  心の知能指数(EQ)を高める
3.  時間を管理する
4.  聞く耳を持つ
5.  「ノー」と言う
6.  質の高い睡眠を取る
7.  ポジティブでいる



c0219232_17081305.jpg

②Monkey Business Images / shutterstock.com
あらゆる点で、学ぶことは学ぶ内容と同じくらいに重要だ。
「自分を高めることは可能だ」「将来には今の自分の能力以上の何かができる」、
そう考えることは胸が躍るようなことであると同時に、充実感を与えてくれることでもある。

ただ、与えられた時間は限られている。
最大の恩恵をもたらすスキルを身に付けることに、できる限りの力を注ぐべきだ。
一度身に付ければあなたに永遠に利益をもたらし続けるのは、次の7つのスキルだ。

1. 口を閉ざすべき時を知る

誰かと対立した時、歯止めが効かない感情に任せて自分の意見を主張し続ければ、人間関係をひどく損なうことにもなる。
自分自身の感情を読み取り、それに対応すれば、無駄な争いを避け、自分の考えを主張すべき時にだけそうすることができる。
これが意味するのは大半の場合において、黙っている方が得策だということだ。

2.  心の知能指数(EQ)を高める

心の知能指数(EQ)は、自分と他者の感情を認識し、理解する力であり、その認識を自分の行動や他者との関係のコントロールのために活用する能力のことだ。
働く人たちを対象に行った調査の結果から、業績の高い人の90%はEQが高いことが分かっている。
一方、業績が振るわない人の中でEQが高い人は20%だった。

当然ながら、EQ値の高い人は収入も増える。
EQの高い人は低い人に比べて、年収が平均2万9,000ドル(約327万円)多い。
EQと収入はかなり直結していることが分かっており、EQが1ポイント上がるごとに年収は1,300ドル増えるという。
EQを高めれば、より幸福を感じられるようになり、ストレスも減るということだ。

3.  時間を管理する

効果的な時間活用を阻む最大の問題の一つは「緊急性の絶対的な力」だ。
即座に対応しなければならない小さなことが、本当に重要なことを後回しにしてしまうことは多い。
本来すべき仕事が全く進まなかったと思いながら、オフィスを出たことが何度あるだろうか?
自分の時間を効果的に管理する術を学べば、最高の状態で仕事を進めることができるようになる。
それも将来にわたってずっと、毎日そうすることができるようになる。

4.  聞く耳を持つ

多くの場合、私たちは人の話をきちんと聞いていると「思って」いる。
だが、実際には次に相手に何を言おうかを考えている。
本当に「聞く」ということは、相手が話している内容だけに集中することだ。
相手の言うことを評価せず、ただ理解しようとすることは、高めることができる重要なスキルの一つだ。

職場では多くの人が色々なことを話しており、聞く機会は溢れている。
だが、そこには口調やボディーランゲージ、語られていない言葉から読み取るべき重要な情報がある。
つまり、人の話を聞かない(そして見ていない)ことで、あなたが職場で何かから脱落する可能性もあるということだ。

〔悲観する「本能」に屈しないことも重要〕
c0219232_17111933.jpg


5.  「ノー」と言う

カリフォルニア大学サンフランシスコ校が行った調査の結果、「ノー」と言うことが難しいと思う人ほどストレスを感じ、燃え尽き、さらにはうつ状態になる可能性さえ高まることが分かっている。
断ることは、実際に多くの人にとってかなり難しいことだ。
だが、「ノー」と言うべき時にそう伝えることは、不要な制約からあなた自身を解放し、生活において大切なことに費やす時間とエネルギーを与えてくれる。

6.  質の高い睡眠を取る

質の高い睡眠が脳に良いことは誰でも以前から知っているが、米ロチェスター大学の研究は、それがどのように脳に良いのかを明確にした。
脳は睡眠中に、目が覚めている間の神経活動の副産物である有害なタンパク質を排除していることが分かったのだ。
質の高い睡眠が満足に取れず、有害なタンパク質が脳細胞内に残れば、情報処理や問題解決の能力が衰え、創造力が失われ、情動反応が増すことになる。

7.  ポジティブでいる

ポジティブであることが希望的な観測でしかないように思える時、前向きなことに目を向け続けようとするのは難しい。
私たちが前向きでいることを本当に邪魔しているのは、危険を察知してそれに集中するという人間の脳に本来備わっている、生存のための機能だ。
これは、人類が狩猟や採取によって生活し、日々身近な誰か、または何かに命を奪われる危険と隣り合わせで生きていた時代には非常に有効だった。

だが、それは大昔の話だ。
現代では脅威を見つけ出そうとするその機能が、私たちに悲観や消極性をもたらしている。
前向きな気持ちを維持するためには、集中力と注意力が必要だ。


c0219232_17131662.jpg


【平蔵の独り言】
【習得すれば人生が変わる? 一生役立つ「7つのスキル」】
1.  口を閉ざすべき時を知る
2.  心の知能指数(EQ)を高める
3.  時間を管理する
4.  聞く耳を持つ
5.  「ノー」と言う
6.  質の高い睡眠を取る
7.  ポジティブでいる

2つに分けられるか!
〔自身のスタンス(立ち位置)〕
1.口を閉ざすべき時を知る:話を聞いて、結果が同じならそれでいいではないか。
それから口を挟む。
2.心の知能指数(EQ)を高める:まずは(自身そんなに頭が良くない)・人の知恵を借りる。
4.聞く耳を持つ:話を聞いて、何を言いたいかまとめることは仕事としてやってきた。
ポジション的には“副”が付いた方のがこれをやりやすい。
5.「ノー」と言う:自分は自分、人は人。同調できるものは認める。嫌なものは“嫌”
「Facebook」やりませんか!→“やりません”(いつも誘ってもそうなんだから)
※何で他人の知りたくないことまで、見なくてはいけないのか!

〔自身の性格〕
3.時間を管理する:社会人になって暫く経った頃、時計を持つことを止めた。
→出張中、時間に間に合うかと時計を見て、駅の時計を見て、
余裕を持って行動すればいいのに(これがなかなかできない)
“イライラ”している。(嫌になって、時計を外した)
6.質の高い睡眠を取る:質が高いか分からないが、いつの間にか寝ている。

7.ポジティブでいる:?どちらかというと(でも、どうにもならないことに“くよくよ”)

気が付くと人との関わり合いで助けられていると思う・・・・・・・・・



[PR]

by asanogawa-garou | 2017-04-21 17:17 | 人生 まだ旅の途中 | Comments(0)

〔蜷川幸雄(演出家)〕「歳を取る難しさは、立ち止まると“ボケる”んだよ。停止してしまうんだよ!。」   

2017年 04月 17日
〔蜷川幸雄(演出家)〕「歳を取る難しさは、立ち止まると“ボケる”んだよ。停止してしまうんだよ!。」

蜷川幸雄(演出家)俳優やめて31年〔不遇時代〕屈辱感、悔しさが自分を奮い起たせて屈折した思いが、恵まれた、苦労して来ているから(更新 2016/5/31 11:30)

【1回、立ち止まって見ようと思いませんか!】歳を取る難しさは

【人間ってあまり幸せだと穴を埋める冒険をしなくなる】


僕らの時代 蜷川幸雄×小栗旬×綾野剛
August 24 [Sun], 2014, 7:04
c0219232_16475078.jpg

屈辱感とか悔しさが自分を奮い起たせて、苦しむ穴を埋めようとする。

〔人間の一生は決まっている。〕
時間をどう使って、何を残すか。
意味のある時間を残さないともったいない。


〔同じもの繰り返しの中から、奮い起たせるものを探す〕
でも、普通の生活って、繰り返すことじゃない。
ご飯食べて、働いて、帰って来て、家族を養って、寝る。
その中で自分を掻き立てる持つか、探して
そういうもの同じものの繰り返しの中から、奮い起たせるものを探す。

人間って、あまり幸せだと“穴”を埋めるという努力をしなくなる。
「いい俳優」には不幸を知ってほしい。
何か欠落しているものがあるから衝動で、埋めたい。

〔コミュニケーションをとろうと努力したい〕
本当の自由を獲得するために永遠の“孤独”を完成させなければならない。

〔群衆役を大切にする理由〕自分を放棄して、その他大勢を演じている。
「俺よりスゴイものはそのまま持続してほしい」

〔俳優に求めるもの〕自分より強いもの
「初めに指示しないのは」やってやってと言うと俺の経験とか

〔蜷川幸雄(演出家80歳) 〕「ちょっと一回立ち止まらなくてはいけないと思ったことはないですか!」
“俺はキラキラしているのが好きなんだ”

c0219232_16520792.jpg

②「ボクらの時代」の放送で演出家、蜷川幸雄さんが

小栗旬さんと綾野剛さんに対して

【1回、立ち止まって見ようと思いませんか!】歳を取る難しさは

〔ちょっと、一回立ち止まらなくてはいけないと思ったことはないですか?〕
「歳を取る難しさは、立ち止まると“ボケる”んだよ。
停止してしまうんだよ!。」

〔「歳を取り方が難しいんだよ。難しいぞ!」〕

「もっと闘争的でありたい。
歳の取り方が難しいんだよ!
「難しいぞ!」」

もっと闘争的でありたいから「俺はキラキラしているのが好きなんだ」

止まるとボケる。歳をとるのは難しいぞぉ

c0219232_16540696.jpg
③立ち止まらない生き様
August 24 [Sun], 2014, 7:04

c0219232_16592700.jpg

④〔群衆役を大切にする理由〕

〔群衆役を大切にする理由〕自分を放棄して、その他大勢を演じている。

群衆役にも注目
蜷川幸雄は群衆役の稽古も力を抜かない。
その他大勢の一人として演じてほしくない。
大勢の中の一人から優秀な人材を探したい。
頑張っている人を見つけては名前を覚えようとした。
群衆役の俳優たちに友情を感じていた蜷川幸雄。
その中からスターになってほしかった。

俳優に求めているもの
蜷川幸雄が俳優に求めているものとは?
「発想の大きさ」
蜷川幸雄は初めて使う俳優は自由に演じさせる。
それは俳優の発想を殺さない為。
「俺よりスゴイものはそのまま持続してほしい」

【俳優やめて31年〔不遇時代〕】
蜷川幸雄はヒモだった
蜷川幸雄が娘が生まれた頃。
年収は60万円くらい。
女優だった妻の収入で暮らしていた。
その分、育児から家事までを担った。
長女・美花をおぶってテーブルの周りを回る。
泣きながらオッパイを探ろうとする娘。
情けなかったと振り返る蜷川幸雄。
今でも主夫力は健在。
時間があれば洗濯したり干したりもする。

c0219232_17010777.jpg

【人間ってあまり幸せだと穴を埋める冒険をしなくなる】
飢餓感が必要
育児も家事もこなす蜷川幸雄。
俳優たちには幸せな家庭を築いてもしょうがないと豪語している。
蜷川「人間ってあまり幸せだと穴を埋める冒険をしなくなる」
蜷川幸雄の人生は挫折の連続の人生だった。
高校落第、大学も落ちた、俳優も落第。
悔しかった。

「世界中の人を満足させていない」
そんな飢餓感が蜷川幸雄の原動力だった。


【1回、立ち止まって見ようと思いませんか!】歳を取る難しさは
「立ち止まると“ボケる”んだよ。停止してしまうんだよ」
立ち止まるとボケる
収録があった2年前。
小栗旬は蜷川幸雄ロス後を心配していた。
初めて舞台を経験するものにとって、
蜷川幸雄は登竜門。
それがなくなったら演劇はどうなるのか。
蜷川「若い人と仕事するのは長くないと思っている」
「100人いたら1人やろう思ってくる人がいたらいい」
小栗「立ち止まらないと思ったことはないですか?」
蜷川「立ち止まるとボケるんだよ」
常に闘争的でありたいと思っている蜷川幸雄。
蜷川「バタッて終わればいいやって思っている」
本当に最期まで走った人生でした。

c0219232_17021881.jpg

⑥立ち止まると“ボケる”んだよ
55年に劇団青俳に俳優として入団。
69年に演出家デビュー。
劇団現代人劇場、桜社を経て74年の日生劇場「ロミオとジュリエット」で商業演劇に進出。

現代劇からシェークスピア、ギリシャ悲劇と幅広い作品を手掛け、83年「王女メディア」欧州公演を皮切りに海外に進出。
02年英国の名誉大英勲章を授与され、04年に文化功労者、10年に文化勲章。
現代日本を代表する演出家のひとり。
海外でも評価が高く、「世界のニナガワ」とも呼ばれる。

蜷川幸雄さん逝く
c0219232_17024274.jpg

⑦蜷川幸雄さん=2011年3月、東京都渋谷区
【にながわ・ゆきお】 1935年生まれ。開成高校卒業後、東京芸術大学を落ち劇団「青俳」に入団。
「俳優よりも演出家が向いている」と演出家に。
ギリシャ悲劇の演出などで国際的評価を受ける。
2002年、名誉大英勲章第3位、2010年、文化勲章受章。
(2011年4月、夕刊連載「人生の贈りもの」より)

【平蔵の独り言】
〔同じもの繰り返しの中から、奮い起たせるものを探す〕
でも、普通の生活って、繰り返すことじゃない。
ご飯食べて、働いて、帰って来て、家族を養って、寝る。
その中で自分を掻き立てる持つか、探して
そういうもの同じものの繰り返しの中から、奮い起たせるものを探す。

【独り言】
思えば遠くへ来たもんだ!
気が付けば、”同じものの繰り返し”
目の前に”古希”
いろいろとあったけれど、「まあ、恵まれた人生!」

【平蔵の独り言】
【1回、立ち止まって見ようと思いませんか!】歳を取る難しさは
「立ち止まると“ボケる”んだよ。停止してしまうんだよ」
立ち止まるとボケる
〔「歳を取り方が難しいんだよ。難しいぞ!」〕

【独り言】
今、立ち止まるのが怖い!
一日一度は外に出る。(何かイベントを考える)
部屋にじっとしていると、身体も心も停止してしまう。

「衰えも失敗も全てこの身(手)で抱え込んでいく」(年を取るの難しい)
今日(いままで)と同じスピードで過ごせない。(進まない)
どう生きるか!合わせて、歩く!

段々とできることに時間が掛かってくるから、
“難しいぞ”が全くの実感ですね!





[PR]

by asanogawa-garou | 2017-04-17 17:17 | 人間模様 | Comments(0)

幸せは自分で作れる 実践している人たちの10の習慣   

2017年 03月 23日
幸せは自分で作れる 実践している人たちの10の習慣
2017/03/04 10:00 @Forbesjapan
c0219232_15372224.jpg

1. 小さなことに感謝する:
日常生活の小さなことに対する感謝の気持ち

2. 体を動かす:
たった10分間の運動をするだけでも、

3. 人のためにお金を使う:
誰かのためにお金を使うことは、幸福感をもたらす。

4. 「適切な」人と付き合う:
幸福感は、人を介して広がる。

< 習慣で「気持ち」を変えて幸せに>
5. 常に前向きでいる:
誰にでも、嫌なことは起きる。最善の策を講じて、前に進もうとする。

6. 十分な睡眠を取る:
幸せな人たちが眠ることを優先するのは、気分に影響が出ることを知っているからだ。

7. 「深い」会話をする:
幸せな人たちは、うわさ話や世間話をせず、他の人を批判することもせず、人とは意義深い交流を持とうとする。

8. 人を助ける:
誰かを助けることは、快楽物質であるドーパミンの分泌を促す。
ハーバード大学の研究で明らかになっているとおり、同僚たちを助けることができる従業員は仕事に対する集中力が10倍高く、昇進できる可能性が40%高い。

9. 幸せになる努力をする:
日常生活の繰り返しの中で、常に自分自身の気分を観察し、幸福感を意識しながら、さまざまなことを決断している。

10. 成長を志向する:
変化を受け入れ、新しいことを学ぶ機会

職場での昇進、新しい車、恋人──何であれ、私たちは常に何かを追い求めている。
そして、それは私たちに、「~が実現すれば幸せになれる」という誤った考えを抱かせてしまう。

望んでいた何かが起これば、確かに私たちは幸せを感じる。
だが、その幸福感は長続きしない。
米ノースウェスタン大学が実施した調査の結果、宝くじで大金を当てた人の幸福度も、一年たてば他の人たちと同じレベルにまで戻ってしまうことが分かっている。

幸福感は、自分で作り出すことができるものだ。
そして、あなたが習慣によって自ら生み出した幸福感は、消えることがない。
次に紹介する習慣を身に付けることで変化が起きるかどうか、試してみてほしい。

c0219232_15390820.jpg

1. 小さなことに感謝する
人間の行動は習慣化する。
それはある意味、私たちにとって良いことだ。
頭を使わずに済む上に、慣れは快適さにつながる。
だが、私たちは慣れ過ぎてしまうと、日常生活の小さなことに対する感謝の気持ちを失ってしまう。

いつもハッピーな人たちは、
食事を味わうこと、
会話を大いに楽しむこと、
外に出て新鮮な空気を深く吸い込むことの大切さをよく理解している。

2. 体を動かす
たった10分間の運動をするだけでも、脳を鎮静化させ、衝動を抑制する神経伝達物質、GABAが放出される。
幸せな人たちは時間を作り、定期的に運動している。
それが自分の心の状態に好影響をもたらすことを知っているからだ。

3. 人のためにお金を使う
誰かのためにお金を使うことは、自分自身のために何かを買ったりすることよりも、ずっと大きな幸福感を与えてくれる。
これは、研究結果からも明らかになっている。
特に、友人が気に入ることが分かっている本を買いに行くなど、ちょっとした労力をかけるようなことが幸福感をもたらす。

4. 「適切な」人と付き合う
幸福感は、人を介して広がる。
幸せな人たちに囲まれていることは、自分に自信を持たせ、創造性を刺激してくれる。
それに、ただただ楽しいと思えることだ。
一方、ネガティブな人と一緒にいれば、これらとは逆の影響を受けることになる。
次ページ > 習慣で「気持ち」を変えて幸せに

5. 常に前向きでいる
誰にでも、嫌なことは起きる。
幸せな人たちは過去を振り返って不満を言う代わりに、現時点でできる限りの最善の策を講じようとする。
そして、前に進もうとする。悲観することほど、不幸を増長させるものはない。

6. 十分な睡眠を取る
脳は日中の活動によって蓄積された有害なタンパク質を睡眠中に除去し、新たなエネルギーを蓄える。
ストレス要因がない場合でも、睡眠が不足すればそれだけで、ストレスホルモン値は上昇する。
幸せな人たちが眠ることを優先するのは、気分に影響が出ることを知っているからだ。

7. 「深い」会話をする
幸せな人たちは、幸福感には実体があることを知っている。
そのため、うわさ話や世間話をせず、他の人を批判することもせず、人とは意義深い交流を持とうとする。
その方が満足感を得ることができるからだ。

より奥の深い話をすることで、その相手とは感情的なつながりを築くことができる。
また、会話は物事を学ぶための興味深い方法の一つでもある。

8. 人を助ける
人を助けるために時間を割くことは、その相手だけではなくあなたも幸せにする。
誰かを助けることは、子宮を収縮させるホルモンのオキシトシンや脳内物質のセロトニン、快楽物質であるドーパミンの分泌を促す。
これらはいずれも、満足感をもたらすものだ。

ハーバード大学の研究で明らかになっているとおり、同僚たちを助けることができる従業員は仕事に対する集中力が10倍高く、昇進できる可能性が40%高い。

9. 幸せになる努力をする
私たちは日常生活の繰り返しの中で、自分の感情を観察したり、積極的に幸福感を得ようとしたり、前向きになろうとしたりすることを忘れてしまいがちだ。
幸せな人たちは、そのことをよく知っている。
そして、常に自分自身の気分を観察し、幸福感を意識しながら、さまざまなことを決断している。

10. 成長を志向する
人の中核をなす考え方には、「固定した」考え方と「成長する」考え方の2つがある。
前者は「自分は自分であり、変えることはできない」という考え方。
後者は「努力すれば改善できる」という考え方だ。

そして、人を幸せにするのは後者だ。
困難な状況にもうまく対応することができ、変化を受け入れ、新しいことを学ぶ機会だと受け止めることができるからだ。

最後に

幸福感を維持することは、場合によっては難しい。
だが、適切な習慣を身に着ける努力をすれば、効果は得られる。
このリストに紹介したいくつかの習慣を取り入れるだけでも、気持ちの状態には大きな変化が現れるはずだ。

c0219232_15421588.jpg

【平蔵の独り言】
1. 小さなことに感謝する:日常生活の小さなことに対する感謝の気持ち
2. 体を動かす:たった10分間の運動をするだけでも、
3. 人のためにお金を使う:誰かのためにお金を使うことは、幸福感をもたらす。
4. 「適切な」人と付き合う:幸福感は、人を介して広がる。
< 習慣で「気持ち」を変えて幸せに>
5. 常に前向きでいる:誰にでも、嫌なことは起きる。最善の策を講じて、前に進もうとする。
6. 十分な睡眠を取る:幸せな人たちが眠ることを優先するのは、気分に影響が出ることを知っているからだ。
7. 「深い」会話をする:幸せな人たちは、うわさ話や世間話をせず、他の人を批判することもせず、人とは意義深い交流を持とうとする。
8. 人を助ける:誰かを助けることは、快楽物質であるドーパミンの分泌を促す。
ハーバード大学の研究で明らかになっているとおり、同僚たちを助けることができる従業員は仕事に対する集中力が10倍高く、昇進できる可能性が40%高い。
9. 幸せになる努力をする:日常生活の繰り返しの中で、常に自分自身の気分を観察し、幸福感を意識しながら、さまざまなことを決断している。
10. 成長を志向する:変化を受け入れ、新しいことを学ぶ機会

【独り言】
1.小さなことに感謝する:一時“感謝”“感謝”と言い聞かせていた時があった。
2.体を動かす:朝晩のストレッチ(NHKのテレビ体操、ラジオ第一・第二)が不意の血圧上昇がなくなった。
3.人のためにお金を使う:プレゼント(上げたら(自分の手元を離れたら、忘れる))
4.「適切な」人と付き合う:自身の価値観、距離感を大切にする。
5.常に前向きでいる:人生少しズボラ(楽天的)でもいい!
6.十分な睡眠を取る:寝る前はくよくよしているが、気が付けば寝ている。
7.「深い」会話をする:盛り上がる、うわさ話や世間話には入っていけない。
 以前入院中に相部屋同室の話がまあ!ダメだった。
8. 人を助ける:難しいが自己満足で少しやったいるかな?
9. 幸せになる努力をする:“健康”が一番の幸せ!
10. 成長を志向する:必然的に付いて行かないと老いて行かれる。
   (30年前、弁当箱のような携帯・98パソコン20年前ガラ携・ノートパソコン10年前スマフォ・タブレット)




[PR]

by asanogawa-garou | 2017-03-23 16:01 | 人生 まだ旅の途中 | Comments(0)

〔蜷川幸雄〕「人がみんな右へ行ったとしても、自分が信じるなら、ひとりでも左へ行くんだよ」   

2017年 03月 10日

〔蜷川幸雄〕「人がみんな右へ行ったとしても、自分が信じるなら、ひとりでも左へ行くんだよ」

玉しき都の泡沫(The beautiful city may be illusion.)より
『日本経済新聞』朝刊 2012/4/24 Nikkei〔私の履歴書〕
c0219232_15484441.jpg
〔「人がみんな右へ行ったとしても、自分が信じるなら、ひとりでも左へ行くんだよ」〕(子育て)
幼い実花をぼくは新宿の中央公園へつれていき、口笛の吹き方を教えた。
西口の雑踏で、ぼくは自分に言い聞かせるように、実花につぶやいていた。

「人がみんな右へ行ったとしても、自分が信じるなら、ひとりでも左へ行くんだよ」

〔70代にさしかかって「パンクじじいになる」と放言した。〕自分を壊し まだ駆ける(パンクじじい)
家には人を呼ばない。
芸能人で我が家を訪ねた人はほとんどいない。
親しくなりすぎると、関係がフェアでなくなるからだ。
〔50代の苦悩〕
「青梅街道の風になるんだ」といって失笑されたが、ひばりケ丘の自宅からベニサンまでバイクで走る。
〔俳優をやめるきっかけは太地喜和子さんの言葉だった。〕
「蜷川さん、水戸黄門の再放送を見たわよ。お公家さんやってたでしょ。あんなヘタな演技を見てしまったら、駄目出しが聞けなくなるわ。
もう、やめてちょうだい」
〔子育て〕「主夫」、仕事も抱えダウン(診断書は「育児疲れ」。)
朝起きてバギーに実花を乗せ、荒川の土手で遊ばせる。
洗濯し、それを取りこみ、実花をお風呂に入れる。
買い物をして夕ご飯の支度をし、洗い物をする。
スポック博士の育児書に忠実な主夫だった。

〔母親でさえ「長続きしないよ」と言ったくらいで、これも突然の結婚だった。〕
〔女優の妻が家計支える〕「アブカワさん、よろしくお願いします」。(結婚)
「アブカワさん、よろしくお願いします」。
結婚した真山知子がぼくに向かって最初にかけた言葉だ。
〔ぼくは「バカヤロー」を連発し、灰皿や時にはイスを投げた。〕
〔鋳物の街・川口〕飛び交う「バカヤロー」
〔内気、幼稚園1日で挫折〕(戦争の頃)
〔持ちあげられると、自分を引きずりおろしたくなる。〕
〔飼いならせぬ自意識と苦闘〕桜の憂鬱
〔「テレビの水戸黄門に出ていたのを見たわよ。お願いだから、俳優やめてちょうだい」〕
演出家になる前は俳優をしていたが、この過剰な自意識が演技に災いした。自意識を飼いならせないから、うまく演じられない。

c0219232_15504673.jpg

〔70代にさしかかって「パンクじじいになる」と放言した。〕自分を壊し まだ駆ける(パンクじじい)
家には人を呼ばない。
芸能人で我が家を訪ねた人はほとんどいない。
親しくなりすぎると、関係がフェアでなくなるからだ。
舞台を批判されるのは仕方ない。
けれどもフェアでない劇評には抗議する。
劇場に壁新聞をはり、私家版のニナガワ新聞をロビーで配って劇評を批判したことがあるのは、そういう思いからだ。

幼いころから演劇の現場を知っている長女の実花は、女優になりたかったらしい。
ぼくは知らん顔をしていた。
父親が演出家では、女優として使われにくい。
自分も、娘から他人の演出について聞きたくない。
すると実花は美大に入って写真家になった。
蜷川幸雄の子だと思われるのが嫌だろうから、ぼくは展覧会場にもなかなか顔を出さない。
実花は自分で作品を雑誌に売りこみ、はじめから自立していた。
高校、大学のころ一緒に道を歩いていても、実花は風景を撮らず、花のアップを接写していた。
ぼくの部屋で資料の残酷絵を眺めていた。
不思議な子だと思っていたが、なにも言わなかった。
小さいころから実花に言っていたのは、こういうことだ。
「カッコいい生き方とはどういうものだろう。カッコいい女がいいよな」
たまにはほめて、と言っているようだが「まあまあだな」と言うくらい。
ただ撮った映画を見ると、映像は実花の方に才能がある。
ぼくも1981年に公開された「海よお前が―帆船日本丸の青春―」以来、映画を撮り続けている。
室内の演劇と異なる演技をロケで発見したり、カット割りしたりするのは楽しい。ただ演技のつけ方の細かさで演劇の経験は生きるが、どういうシチュエーションでその場を映像にするかという点では映画監督に、まだまだかなわない。
真山知子は女優をやめてキルト作家になり、次女の麻実は編集者になった。
c0219232_15513658.jpg

〔50代の苦悩〕路上の風が体中の細胞を再生してくれた。
50代に入り、メランコリーに侵されていたのだ。
神経過敏な状態に追いこむ仕事の仕方を改めるよう医師にさとされ、そう心がけたら、いい作品ができなくなった。
救ってくれたのは若い俳優たちだ。
商業演劇に出る若者に演技を見てほしいと頼まれたぼくは、80年代初めから蜷川教室をあちこちで開いていた。
それをもとに84年秋、ゲキシャ・ニナガワ・スタジオを結成する。
森下の染色工場を貸し稽古場にした紅三という会社の亘理幸造専務が、場所を提供してくれたのだ。
稽古場に付属する小劇場ベニサン・ピットで、チェーホフや清水邦夫の戯曲を実験的に演出した。
原点の小劇場に立ち返る日々、突然バイクに乗り始めた。
「青梅街道の風になるんだ」といって失笑されたが、ひばりケ丘の自宅からベニサンまでバイクで走る。
路上の風が体中の細胞を再生してくれた。

〔俳優をやめるきっかけは太地喜和子さんの言葉だった。〕
俳優をやめるきっかけは太地喜和子さんの言葉だった。
79年に上演された秋元松代さんの「近松心中物語」の稽古で、こういわれた。
「蜷川さん、水戸黄門の再放送を見たわよ。お公家さんやってたでしょ。あんなヘタな演技を見てしまったら、駄目出しが聞けなくなるわ。
もう、やめてちょうだい」
ぼくの俳優人生は50歳のころ、ようやく終わる。
演出家としては年収60万とか70万の時代が続いたが、妻が女優をやめても演出で食べられるように、やっとなった。

〔子育て〕「主夫」、仕事も抱えダウン(診断書は「育児疲れ」。)
「主夫」、仕事も抱えダウン
商業演劇巡り孤立、櫻社解散
東宝の舞台で初めて演出料をもらった。
40、50万円だった記憶がある。
日生劇場や帝国劇場で年1、2本の演出を手がけるようになったとはいえ、食べていけない。
そもそも演出家は職業として認められていなかった。
苦しかったこの1970年代、どうやって暮らしていたかと問われれば「女房のヒモだった」と答えるしかないだろう。
現代人劇場や櫻社を経済的に支えたのも、真山知子や皆が映画やテレビで稼ぐお金だった。
真山は子供をほしがったが、ぼくは演出で妥協したくなかったので拒んでいた。
現代人劇場が71年秋に解散したとき、真山は一冊の預金通帳を差し出した。夫婦でネパールへ行く資金として貯めていた100万円だった。
「しばらく働かなくて大丈夫。ネパールにするか、子供をつくるか選んで」と迫られた。
翌年生まれたのが、写真家になる長女の実花だ。
赤ちゃんの世話に熱中する真山にぼくは言った。
「君は女として駄目になる。育児はぼくがやるから仕事をすれば」
78年に次女の麻実が生まれ、育児役を真山と交代するまで、ぼくは優秀な主夫だった。
朝起きてバギーに実花を乗せ、荒川の土手で遊ばせる。
洗濯し、それを取りこみ、実花をお風呂に入れる。
買い物をして夕ご飯の支度をし、洗い物をする。
スポック博士の育児書に忠実な主夫だった。
母親は「ユキオがおしめをくわえて走り回っている」と驚いた。
台本を読んだり、資料を調べたりする時間は夜の10時以降になる。
商業演劇の初演出となる「ロミオとジュリエット」の上演を控えていたころ、
ついに過労でダウンする。診断書は「育児疲れ」。
稽古場や会議室にも実花をつれていった。
打ち合わせ中に「おむつ換えなきゃ」「離乳食の時間だ」と何度も席をはずすものだから、舞台美術の朝倉摂さんによく叱られた。
子連れ狼(おおかみ)ならぬ、子連れ演出家だ。
実花は劇場のロビーで遊び、監事室で芝居を見て育った子だ。
はじめ母乳だった実花は、あるとき乳首を求めて、ぼくの胸に顔を寄せてきた。母と子の結びつきはこんなに強いのか。
身をもって知る生き物の感覚は、ギリシャ悲劇で母子の関係を演出するとき役に立つ。子育ては学校だ。
家事が体にしみついているぼくは、いまでも手が空けば洗濯や炊事をする。家事は一番暇な人がすればいい。

さて、商業演劇の仕事をしたぼくは仲間から孤立する。
櫻社に帰って新しい舞台をつくろうと思っていたが、ある日参宮橋のスナックに呼び出された。
何十人もの俳優やスタッフに「なぜ商業演劇をやるのか」と批判された。
その場で解散が決まった。
74年夏のことだ。
帰り道、蟹江敬三が「キンちゃん、どうするの」と聞いた。
「しょうがないから商業演劇やるよ」。
蟹江は「ぼくもひとりでやる」と言った。
汝の道を歩め。
そして、人々をしてその語るに任せよ。
ひとりぼっちになったぼくは「資本論」の序に引かれたダンテの「神曲」の一節を心の支えとした。
幼い実花をぼくは新宿の中央公園へつれていき、口笛の吹き方を教えた。
西口の雑踏で、ぼくは自分に言い聞かせるように、実花につぶやいていた。
「人がみんな右へ行ったとしても、自分が信じるなら、ひとりでも左へ行くんだよ」(演出家)

c0219232_15521515.jpg

〔母親でさえ「長続きしないよ」と言ったくらいで、これも突然の結婚だった。〕
女優の真山知子と結婚したのは前の年だ。
母親でさえ「長続きしないよ」と言ったくらいで、これも突然の結婚だった。
俳優として精進し、稼がないといけないときだ。
ある日、夕食のしたくをする真山に「演出家になろうと思うんだ」と告げた。
「聞いてないわよ」と彼女は驚き、「結婚詐欺!」と叫んだ。
「俳優と結婚したのに」と不安の色を浮かべたが、最後は笑って受け入れてくれた。
川口の2Kの団地に新居を構えていたぼくは表札に「蜷川TENSAI」と掲げた。そこまでやれば必死に勉強するだろうとの思いつきだが、集金の人が廊下中に響く声で「ニナガワテンサイさーん」と呼ぶのには、まいった。


〔女優の妻が家計支える〕「アブカワさん、よろしくお願いします」。(結婚)
「アブカワさん、よろしくお願いします」。
結婚した真山知子がぼくに向かって最初にかけた言葉だ。
青俳の7期下だった真山は東映のニューフェース出身だった。
テレビの仕事で名古屋に行ったとき、新幹線で偶然席が隣り合わせになった。
ぼくは激化するベトナム戦争について解説したらしい。
それがきっかけだった。

劇団では何カ月で別れるか賭けられていた。
「4カ月」に賭けた人が一番多かったそうだ。
真山は「将来性のない俳優とよく結婚するね、と言われた」と笑っていた。
ぼくはサルトルとボーヴォワールに影響されて互いを束縛しない別居結婚を提案したが、これには真山が反対した。
1966年5月、目白の椿山荘で結婚。
媒酌人は岡田英次、和田愛子夫妻。新婚旅行は軽井沢と八ケ岳だった。
結婚する直前まで、ぼくはNHKの「チコちゃん日記」という子供向けのドラマに出ていた。
夕方6時半の放送なのでテレビや映画の関係者が見ない。
終わると仕事が途絶えた。
結婚したのに夫は金がない。
倍近いギャラをとる妻が家計を支えていた。
目をかけてくれた文学座の制作者の方が仕事を持ってきてくれた。
それは愛のもつれを描く斬新な映画だった。
美容室を経営する百合子が年下の愛人杉野と別れの旅に出る。
百合子の昔の恋人今井を交え、危険な旅が続く。
68年に公開された吉田喜重監督の「樹氷のよろめき」という映画だった。
百合子が岡田茉莉子さん、今井が木村功さん、杉野がぼくだった。
別れをこばむ杉野と百合子のラブシーンがあった。
たばこを当時吸っていたぼくは撮影当日、じっと我慢した。

c0219232_15530923.jpg
〔ぼくは「バカヤロー」を連発し、灰皿や時にはイスを投げた。〕
ぼくは「バカヤロー」を連発し、灰皿や時にはイスを投げた。
サングラスをかけている俳優がいる。
「おい、はずせ、そのサングラス!」
スリッパをはき、ほうきを逆にして、えいえいと殺陣をやっている。
「なんだそれ!ルネサンスの街でスリッパはいてんのか」。
稽古場でコーヒーが出るのに感動しながらも、商業演劇に慣れきった俳優を罵倒し続けた。
幸四郎さんと中野良子さんを舞台で全力疾走させた。
愛の神話を伝説化する民衆のまなざしを示したかったのだ。
階級構造を示す3層の装置の最上段で大公は民衆に大声を出す。
はじめ、蚊の鳴くような声だった。
走っていって「本気で声出してください」と頼むと「声がつぶれるよ」。
「明日つぶれるなら今日つぶれろ」とにらみ合った。

稽古初日の翌日、商業演劇の重鎮だった森繁久弥さんが「日生に威勢のいいのが来たんだって?」と話していたらしい。
数年後、お呼びがかかった。
楽屋で焼き穴子のお雑煮をいただきながら
「蜷川君、『どん底』やろう。新劇俳優が嫌いだろ、違う配役でやろう」と切り出された。
「なんの役をやりたいですか」と尋ねると「オレはサーチンだよ」。
人を手玉にとるルカならいいが、二枚目のサーチンでは……。
話はお蔵入りになった。

〔鋳物の街・川口〕飛び交う「バカヤロー」
夏場は皆塩をなめ、汗だくになって働いていた。
工場の中は明かり取りの窓から光が入るだけで薄暗い。
入り口は道に面しているから、子供でものぞける。
ちょこちょこ遊んでいようものなら「どけどけどけ!」と火がつくように怒られた。
一瞬の油断が命取りになりかねない。
この街では「ぼやぼやしていると危ないですよ」が「気をつけろ、バカヤロー」になるのだった。
のちに演出家になったぼくは稽古場で「バカヤロー」を連発した。
口が悪いとか、こわいと思われたようだ。
それは「おい元気か、バカヤロー」があいさつになる川口っ子にとっては普通の言葉。
照れくささと親しみがこもった表現なのだ。
ぼくの演出する舞台は開幕からの3分を大切にする。
懸命に働いた人たちが夢を見ようと足を運ぶところが劇場だ。
幕が開いたとたん眠気に襲われる芝居であってはならない。
そう戒めている。

〔内気、幼稚園1日で挫折〕(戦争の頃)
ぼくは近所の人にユキ坊とかユキちゃんと呼ばれていたが、
このユキ坊、ひどい人見知りだった。
幼稚園には1日しか行かない。
同じ年の子供がたくさんいるのが嫌で、すぐ帰ってきてしまったのだ。
先生が嫌なのではなく、人がいっぱいいるのに耐えられなかったのだと思う。
「もう行かない」と駄々をこねた。
川口市の第一国民学校(今の本町小学校)に入学しても、
臨海学校や山間学校には一度も行かなかった。
夏に千葉の房総にあった寮へ行くのを皆が楽しみにしていたが、
ぼくは行かなかった。
参加するのは日帰りの遠足まで。
それでも先生や両親から何か言われた記憶はない。
「ユキ坊はそういう子だ」と許容されていた。

演出家になってからも相変わらず人見知りで、人が多いのは苦手だった。
稽古場で俳優やスタッフともみ合っていると、
幼稚園を逃げ出したときと同じような衝動がこみあげてきて、
一目散に家に帰りたくなることがある。
部屋に飛びこんで本と向きあいたくなるのだ。
稽古を終えて俳優と飲みにいく演出家もいるが、ぼくはそういうことはしない。
つきあうのは打ち上げだけだ。

〔持ちあげられると、自分を引きずりおろしたくなる。〕
ぼくは生まれつき自意識過剰で、ことあるごとに恥ずかしいという気持ちに襲われる。
小学生のころから変わらないのは、遅刻しないこと。
遅れて教室に入ると皆がふりかえる。
その恥ずかしさを絶対経験したくないという思いがもとになって、
大人になっても遅刻はしない。
新幹線で寝るときも人に顔を見られたくないから、上着で隠す。
賞をいただき、晴れがましい席に出るのが耐えがたい。
出席してもすぐ帰る。
持ちあげられると、自分を引きずりおろしたくなる。
秋元松代さんの「近松心中物語」の演出で芸術祭大賞を受賞したあと、
日劇ミュージックホールのストリップを手がけたのも、
芸術という言葉への恥ずかしさからだった。

〔飼いならせぬ自意識と苦闘〕桜の憂鬱
戦争が終わってまもないころ、
ぼくらの小学校では給食の調理に用いる薪を役所まで大八車で取りにいくのが日課だった。
ある日、なぜか車に足を突っ込みたくなった。
わけのわからない衝動だった。誘惑に負け、足を入れた。
まんまと車は足をひき、激痛が走った。
爪が紫色に腫れあがる。
人には言わず、黙って学校に行って我慢した。
深層心理的なコンプレックスなのかどうかわからない。
ただ、ぼくにはどうも自己処罰の衝動のようなものがある。

〔「テレビの水戸黄門に出ていたのを見たわよ。お願いだから、俳優やめてちょうだい」〕
c0219232_15535071.jpg

演出家になる前は俳優をしていたが、この過剰な自意識が演技に災いした。
自意識を飼いならせないから、うまく演じられない。
演出家になってしばらくして、いまは亡き太地喜和子さんが言った。
「テレビの水戸黄門に出ていたのを見たわよ。お願いだから、俳優やめてちょうだい」

高校で落第し、東京芸大に落ちて画家をあきらめ、
俳優になってもヘタクソだった。
職業として社会的に認められていたとは言いがたい演出家になってからは、
胃痛に苦しんだ。
ラーメンが嫌いになり、新宿がうとましくなったのも、
胸しめつけられる演劇の思い出と結びついたからだ。
桜と同じく回復には時間がかかった。
演出の発想はいつも危地から生まれ出てきた。
本当は避けたいのに、自己を危険にさらす。
あえて自分を引き裂かれる目にあわせたい。
傷だらけのぼくの人生はその繰り返しだった。(演出家)

【平蔵の独り言】
〔「人がみんな右へ行ったとしても、自分が信じるなら、ひとりでも左へ行くんだよ」〕(子育て)
幼い実花をぼくは新宿の中央公園へつれていき、口笛の吹き方を教えた。
西口の雑踏で、ぼくは自分に言い聞かせるように、実花につぶやいていた。

「人がみんな右へ行ったとしても、自分が信じるなら、ひとりでも左へ行くんだよ」

【独り言】
「人がみんな右へ行ったとしても、自分が信じるなら、ひとりでも左へ行くんだよ」
これが難しいが、自立心を持って行けば自然に“これでいいのか”と思うば、人は人・・・・・・・・

【平蔵の独り言】
〔「テレビの水戸黄門に出ていたのを見たわよ。お願いだから、俳優やめてちょうだい」〕
〔俳優をやめるきっかけは太地喜和子さんの言葉だった。〕
「蜷川さん、水戸黄門の再放送を見たわよ。お公家さんやってたでしょ。あんなヘタな演技を見てしまったら、駄目出しが聞けなくなるわ。
もう、やめてちょうだい」

【独り言】
太地喜和子:やはり心の熱い女優、惜しい女優を亡くした。
三国連太郎が狂った女優、中村勘三郎が恋した女優


[PR]

by asanogawa-garou | 2017-03-10 15:42 | 人間模様 | Comments(0)

「メンタルが強い人」に共通する25の特徴   

2017年 02月 20日
精神的に強い人が「絶対にしない」10のこと&「メンタルが強い人」に共通する25の特徴

【「メンタルが強い人」に共通する25の特徴】
TABI LABI  Miku S(翻訳ライター)LIFE 2016/11/15

01.相手の気持ちになれる
02.偏見を持たない、嫉妬しない
03.知ったかぶりをしない
04.素直に謝れる
05.意見を押し付けない
06.見返りを求めない
07.媚を売らない
08.運にばかり頼らない
09.臨機応変に行動できる
10.直感を信じる
c0219232_14084104.jpg

11.自分を責めない
12.しっかりとした金銭感覚がある
13.不屈の精神を持っている
14.常に学ぶ姿勢でいる
15.体調管理ができる
16.殻を突き破る勇気がある
17.無駄にエネルギーを使わない
18.時間を有効利用できる
19.冷静さを忘れない
20.時には人に甘えられる
21.成功は自分次第だと知っている
22.基本的にポジティブ
23.完璧を求めない
24.自己分析ができてる
25.ピンチでも「なんとかなるさ」と思える

ちょっとしたことでイライラしたり、
天気が悪いからってふてくされたり…。
そうやってグズグズしている間にも、
次から次へとしあわせを掴んで、
あなたの数倍ハッピーに1日を過ごしてる人がこの世の中にはいます。

そうなりたい人たちにぜひ参考にしてほしいのが
「I Heart Intelligence」でEevee Gさんが紹介する
「メンタルが強い人の特徴」。
あなたはいくつ当てはまりますか?

01.相手の気持ちになれる
c0219232_15564085.jpg

やられたらやり返すのではなく、まず相手の気持ちに寄り添って考えましょう。
憎んだところで問題は解決しない、とわかっているからこそ、傷つけられたとしても相手を責めず、「これも経験」と思えるのです。

02.偏見を持たない、嫉妬しない
周りの評判が悪いからといって、確かな情報がなければ、そんな意見に流されません。
身近に成功している人がいれば、嫉妬せず、自分を成長させてくれるインスピレーションとして、心から祝福するでしょう。

03.知ったかぶりをしない
プライドが邪魔して周りに助けを求めらず、ひとりで抱え込みがちに…なんてことにならないのがこのタイプ。
自分は何も知らないことを自覚しているので、素直に助けを求めることができるんです。

04.素直に謝れる
自分の間違いに気づいたとき、悔しいから謝らないということはありませんか?過ちは認めて、最後まで責任を持ちましょう。

05.意見を押し付けない

c0219232_16014219.jpg

「自分が正しい」と思い込んでいては、他人の意見に耳を向けられなくなります。
人間は、十人十色。さまざまな意見があって当たり前だとわかっていれば、意見をする前に、相手の言い分を聞いてあげられますよね。

06.見返りを求めない
誰にでも優しくするのは、自分のためじゃなく、人の役に立ちたいから。

07.媚を売らない
どんな人にも誠意を持って接しますが、自分のモラルに反することにはしっかり意見します。

08.運にばかり頼らない
「当たり前のこと」なんて何もありません。
努力すれば自然といい環境ができ、幸運を呼び寄せられるのです。

09.臨機応変に行動できる
その時々に合わせて、最適な行動をとれる柔軟性を持っています。

10.直感を信じる
c0219232_14084104.jpg

他人の意見に惑わされて、自分を見失うのはよくありません。
これだ!と思った道があれば、ひたすら突き進みましょう。

11.自分を責めない
過去の失敗を悔やんでいても、何も変わりません。
自分を見つめ直すいい機会だと思えば、そこから得た経験が成長につながるはずです。

12.しっかりとした金銭感覚がある
衝動買いになんて走りません。将来のことを考えて、貯蓄していく自制心を持っていますから。

13.不屈の精神を持っている
くじけそうになっても、目標に向かって走り続けることをやめません。
諦めるのは簡単ですが、それよりもどう立ち上がるかを考えて行動するからです。

14.常に学ぶ姿勢でいる
仕事であろうとなんであろうと、経験したことは次に活かせなければ意味がありません。
成長していくことこそが生きる意味。
学ぶことをやめたら、死んだも同然です。

15.体調管理ができる
c0219232_16053013.jpg

体調が悪いと心も疲れやすくなります。
だからこそ、規則正しい生活を送る努力を怠りません。

16.殻を突き破る勇気がある
ずっと同じ場所にいても、成長には限界があります。
どんなに居心地のいい環境でも、去る潔さを持つべきです。

17.無駄にエネルギーを使わない
どうしようもないことをいつまでも引きずっていては、時間がもったいないです。

18.時間を有効利用できる
心の中に潜む、「あとでやろう」の誘惑には負けません。

19.冷静さを忘れない
パニックに陥ると、かえって状況は悪化します。
そんな状況を経験してきたからこそ、落ち着いて対応しようと心がけるのです。

20.時には人に甘えられる
c0219232_16073299.jpg

自分ひとりでやってみて、それでもうまくいかないときだけ助けを求めます。

21.成功は自分次第だと知っている
幸せは自らの手で掴むもの。あなたの行動や考え方が、その鍵をにぎっているのです。

22.基本的にポジティブ
なんとなく気分がのらない日でも、下を向いていては何も始まりません。
どんなに些細なことでも、そこに「幸せ」を見つけることが大切なんです。

23.完璧を求めない
周りの期待に応えようと頑張りすぎると、いつの間にか自分を見失ってしまいます。
常に「自分らしく」あることを優先しましょう。

24.自己分析ができてる
自分に何ができるか、何を目指しているのか。
自分の中で明確になっているから、必要ないものに対しては無理をしません。


25.ピンチでも「なんとかなるさ」と思える


c0219232_16101787.jpg

計画通りに進まないのも人生。
うまくいかないことだって一つの勉強なんです。
予想外なことが起きれば、その分、対応力が身につくでしょう。

(Licensed material used with permission by I Heart Intelligence)


【平蔵の独り言】
01.相手の気持ちになれる
02.偏見を持たない、嫉妬しない
03.知ったかぶりをしない
04.素直に謝れる
05.意見を押し付けない
06.見返りを求めない
07.媚を売らない
08.運にばかり頼らない
09.臨機応変に行動できる
10.直感を信じる
11.自分を責めない
12.しっかりとした金銭感覚がある
13.不屈の精神を持っている
14.常に学ぶ姿勢でいる
15.体調管理ができる
16.殻を突き破る勇気がある
17.無駄にエネルギーを使わない
18.時間を有効利用できる
19.冷静さを忘れない
20.時には人に甘えられる
21.成功は自分次第だと知っている
22.基本的にポジティブ
23.完璧を求めない
24.自己分析ができてる
25.ピンチでも「なんとかなるさ」と思える

【独り言】
ほどほどに 〇
08.運にばかり頼らない「運がよかったですね」
  →運だけではありません「みんなに助けてもらったから、
   一つでもなければ“今はありません”」と無垢になって
   言ってた時があった。
12.しっかりとした金銭感覚がある
  →これだけは手を付けないでおくは守っている。
15.体調管理ができる
  →今はひたすら体調管理“朝晩のストレッチ、他
18.時間を有効利用できる
  →一日24時間がはやい!
23.完璧を求めない
  →少し“ズボラ”もいいと思うが・・・・・・・





[PR]

by asanogawa-garou | 2017-02-20 16:30 | 人生 まだ旅の途中 | Comments(0)

精神的に強い人が「絶対にしない」10のこと   

2017年 02月 16日
精神的に強い人が「絶対にしない」10のこと&「メンタルが強い人」に共通する25の特徴

【精神的に強い人が「絶対にしない」10のこと】
1.失敗にこだわらない
2.ネガティブな人と付き合わない
3.自分を疑わない
4.謝罪を求めない
5.自分を哀れまない
6.恨まない
7.誰の悪影響も受けない
8.人のことに介入しない
9. 怠けない
10. 悲観しない

【「メンタルが強い人」に共通する25の特徴】
TABI LABI  Miku S(翻訳ライター)LIFE 2016/11/15
01.相手の気持ちになれる
02.偏見を持たない、嫉妬しない
03.知ったかぶりをしない
04.素直に謝れる
05.意見を押し付けない
06.見返りを求めない
07.媚を売らない
08.運にばかり頼らない
09.臨機応変に行動できる
10.直感を信じる

c0219232_14064467.jpg

11.自分を責めない
12.しっかりとした金銭感覚がある
13.不屈の精神を持っている
14.常に学ぶ姿勢でいる
15.体調管理ができる
16.殻を突き破る勇気がある
17.無駄にエネルギーを使わない
18.時間を有効利用できる
19.冷静さを忘れない
20.時には人に甘えられる
21.成功は自分次第だと知っている
22.基本的にポジティブ
23.完璧を求めない
24.自己分析ができてる
25.ピンチでも「なんとかなるさ」と思える

【精神的に強い人が「絶対にしない」10のこと】
Forbes JAPAN 2/11(土) 10:00配信
c0219232_14364701.jpg

精神的な強さは、全く予期していないときに起きたことによって試されるものだ。
その人の精神的なタフさは、困難なときに何をするかではなく、何をしないかというところに明確に示される。

【精神的に強い人が決してしない10のこと】
1.失敗にこだわらない
2.ネガティブな人と付き合わない
3.自分を疑わない
4.謝罪を求めない
5.自分を哀れまない
6.恨まない
7.誰の悪影響も受けない
8.人のことに介入しない
9. 怠けない
10. 悲観しない

精神的に強い人が決してしない10のことを学べば、あなたも自分の精神力を高めることができるはずだ。

1. 失敗にこだわらない
精神的にタフな人は、自分が何に気持ちを集中させているかによって、自分の感情が左右されることを知っている。
そのため、失敗に固執せず、一方でその失敗を忘れることなく、頭の片隅にとどめておく。
そうすることで、将来の成功に向けて自分を変え、適応させていくために役立てることができる。

2. ネガティブな人と付き合わない
冷たい人、失礼な人だと思われたくないために、何かを嘆いている人の話を聞いてあげなければという気持ちに駆られることはよくある。
だが、親身になって聞いてあげることと、感情的な悪循環に巻き込まれることは違う。
その二つの間には、紙一重の違いがあることを忘れてはいけない。

心の知能指数が高い人は、必要なときには境界線を引いて一定の距離を保ち、巻き込まれないようにすることができる。

3. 自分を疑わない
精神力の強い人には忍耐力がある。失敗しても、疲れても、面白くないと思っても、諦めることはない。
誰かに「絶対に無理だ」と言われても、それは他人の意見だと受け止める。

4. 謝罪を求めない
強い精神力の持ち主は、非を認めずに謝らない人のことも恨まずに許す。そうすれば物事が円滑に進むことを知っているからだ。
過去の恨み事や感情に「寄生」する憎しみや怒りは、今の幸せや喜びを台無しにする。

5. 自分を哀れまない
自分を哀れむことは、自らを現状に屈した無力な犠牲者だと決めつけるのと同じだ。
精神力の強い人は、自分を哀れんだりしない。
それは自分自身の力を放棄することを意味するからだ。

6. 恨まない
他人を恨むことで生じる否定的な感情は、ストレス反応だ。
ストレスを抱え続けることは、健康に害を及ぼす。
米エモリ―大学の研究によれば、高血圧や心臓病にもつながる。
精神的に強い人は、自らストレスを抱え込むようなことはしない。

7. 誰の悪影響も受けない
他人と自分を比較することで喜びや満足感が失われたとき、あなたは自分自身の幸福を人の手に委ねたことになる。
強い精神力の持ち主が自分の行動に前向きな感情を持っているとき、他人の意見や成功に影響されることはない。

8. 人のことに介入しない
精神的に強い人は、他人を批判しない。
人の能力はそれぞれに異なることを知っているからだ。
自分を人と比較することは、制約を課すことだ。
嫉妬することでエネルギーを浪費せず、人を理解することにそのエネルギーを使ってみよう。
人の成功を祝福することは、あなたにとってもその人にとっても、プラスになる。

9. 怠けない
カナダの医療機関、イースタン・オンタリオ・リサーチ・インスティテュートの研究結果によると、10週間にわたって週2回の運動を続けた人は、社会性、知能、運動能力の各項目に関する自己評価が上がったという。
自分自身のボディイメージや、自尊感情も改善した。
自信を高めるための努力を続けることは、精神的な強さを得ることにつながる。


10. 悲観しない

ニュースを見れば、戦闘や攻撃、脆弱な経済、企業の破綻、環境災害など、世界は悪い方向に向かっていると思わせるようなことばかりだ。
だが、精神的に強い人は、自分にはどうすることもできない事柄に心を捉われたりしない。

【平蔵の独り言】
【精神的に強い人が決してしない10のこと】
1.失敗にこだわらない
2.ネガティブな人と付き合わない
3.自分を疑わない
4.謝罪を求めない
5.自分を哀れまない
6.恨まない
7.誰の悪影響も受けない
8.人のことに介入しない
9. 怠けない
10. 悲観しない

3つに分けられるか!
〔どうかな?自信はないが〕
1.失敗にこだわらない:寝る前まで“くよくよ”→朝になったら、“何!”
2.ネガティブな人と付き合わない:「価値観・リズムの違う人とは、深入りしない・避ける」
→車を運転中に“リズム”の違う車からは“逃げる”(ちょっと 自己中 もあるが)
3.自分を疑わない:意外に“単純・単細胞("Simple" is "best")
4.謝罪を求めない:何も生まれない
「お詫びを申し上げます」 ばかりだけれど→“じゃあ”どうするかが「大切なのでは」
5.自分を哀れまない:楽天的!
6.恨まない:「人の悪口を言うのめずらしいね!」

〔人は人〕「見ないふりをする」ではなく「見ない」
7.誰の悪影響も受けない:「他の“男”の考えは知らない!ましてや“女”はわからない」
8.人のことに介入しない:「人は人」

〔自己中〕「継続は力なり」
9. 怠けない:一度(一日)まあいいか! と怠けると当たり前になるのが人
  今、実感することが多い(朝・夕のストレッチ、5年日記(もうすぐ2冊目終わり)、他)
10. 悲観しない:ある日突然何かが変わることはないと思う。

【独り言】
人生を語れますか:「思えば遠く来たもんだ」
気が付けば、歩いてきた道(人生!)ですね。

今の閉塞感の時代、高度成長の30年、バブルの5年、バブル崩壊から失われた20年
の独り言!





[PR]

by asanogawa-garou | 2017-02-16 17:01 | 人生 まだ旅の途中 | Comments(0)

ふぞろい<世の中、やり甲斐がぎっしりつまった仕事なんて、百万に一つよ。公平な職場なんてものもありゃ>   

2016年 11月 07日
ふぞろい<世の中、やり甲斐がぎっしりつまった仕事なんて、百万に一つよ。公平な職場なんてものもありゃあしねえ。・・・・・>

ふぞろい<世の中、やり甲斐がぎっしりつまった仕事なんて、百万に一つよ。公平な職場なんてものもありゃあしねえ。大半は意味のねえ苦労や、やり甲斐のねえポスト、自分には不向きの仕事なんてものでいっぱいなんだ>

いやで辞めていたら、一生、辞めつづけねばならない。
意味のない苦労も、黙って立派にやり通す人間になるしかないのだ。

c0219232_16305573.jpg

①「ふぞろいの林檎たちⅡ」
第1回「会社どこですか?」は軍隊めいた行進からはじまる。
社員研修のシーンである。
指導官は研修生全員のまえで説教する。

「世の中、やり甲斐がぎっしりつまった仕事なんて、百万に一つよ。
公平な職場なんてものもありゃしねえ。大半は意味のねえ苦労や、
やり甲斐のねえポスト、自分には不向きの仕事なんてもんでいっぱいなんだ。
だからといって、次々やめてりゃあ、一生やめて歩かなきゃあならねえ。
いいか。他に生き方があるなんて思うなッ。世の中、甘い汁はねえ。

いまの仕事で力をつけるしかねえんだ。
しっかり腰をすえて、意味のねえ苦労でもやり甲斐のねえ仕事でも、
黙って立派にやり通す人間になるんだ」

c0219232_16323139.jpg


【平蔵の独り言】
1985年に放送された「ふぞろいの林檎たちⅡ」の
「世の中、やり甲斐がぎっしりつまった仕事なんて、百万に一つよ。」
セリフが30年経ても、色褪せずにいる。

以前よりどんな仕事をやりたいか
目的を持っていないで社会に踏み出す若者に声掛けしたいのだろうが

団塊の世代の先頭を走ってきたものとして
振り返ると小中学の頃から、
大きくなったら 電車の運転手、大工、学校の先生
などと勝手に話して、
中学からはこずかい稼ぎのバイト(こずかいが貰えない)

“ふぞろい”が当たり前の時代から
コンビニ、ファミレス、ユニクロ
“ふぞろい”になれない不寛容な時代になって
”ふぞろい”が怖い社会になっている。

“ふぞろい”が当たり前と思ってほしい。
[PR]

by asanogawa-garou | 2016-11-07 16:29 | 人生 まだ旅の途中 | Comments(0)

【桃井かおり】〔半分アメリカに〕〔今、女優として目指すもの〕“お前、生きているんだから「やれよ」”   

2016年 05月 17日
【桃井かおり】〔半分アメリカに住んでいるのは〕実は消えるための作戦でもあった。
〔今、女優として目指すもの〕先に死んだ俳優たちや監督たちが
“お前、生きているんだから「やれよ」”

c0219232_1641137.jpg

【桃井かおり】 「サワコの朝 桃井かおりさん」”64歳で人生が変わった” (TBS系全国ネット)のゲストは、女優・桃井かおり。
昔の“桃井かおり”ではない!?
(自然体・桃井の現在の仕事と結婚生活に迫る)
毎日新聞2016年3月9日

今年のベルリン国際映画祭では、
桃井自らが監督・脚本・主演を務めた映画「火 Hee」が正式出品され、大きな話題を呼んでいる。
若い頃でも映画は1年に2本までしか出なかったという桃井は、
64歳の昨年、出演映画と監督を務めた映画、合わせて5本に携わり、
さらにプライベートでは9歳の頃からの幼馴染みと結婚もした。

「仕事中心をやめたら、日常生活が本当にいいものに感じるようになった」という
桃井が、阿川に伝授した“落とした石の中にダイヤがあるかも”の言葉の意味とは!?
仕事もプライベートも充実した桃井の近況に阿川が迫る。

【桃井かおり】初めて知った“なじむ”愛情、普通の生活は素晴らしい!

〔個性派女優の原点は「劣等感」〕
プリマドンナになりたくて渡ったロンドン。
誰もがキレイだった。
白鳥の中のアヒルだと感じた桃井かおり。
女優になってもアヒルだと感じていた。

女優として自信を持てずにいた
桃井かおりを演じ続けてつまらなくなった 

時代は個性を求めていた。
松田優作と桃井かおりが個性の時代を作った。
松田優作のように死んだら伝説。

生きている自分はどうすればいいのか。


〔今、女優として目指すもの〕
先に死んだ俳優たちや監督たちが“お前、生きているんだから「やれよ」”

松田優作、桃井かおり:男でもない女でもない“個性”という“性”で

桃井かおりをやっているだけで、キャラクターの個性派女優が上手くなって何が面白いのか!

サワコの朝3月12日
c0219232_16415493.jpg

〔半分アメリカに住んでいるのは〕実は消えるための作戦でもあった。
桃井かおりアメリカでドロン?!、
アメリカで住もうと思ったのはうまくフェードアウトしようと思った。
知らない内に忘れられるようにと願った。

女優として自信を持てずにいた。
桃井かおりしか演じていなかった。
小銭もあるし辞められるなと思った。
19歳から女優をやっていたら演技も上手くなってくる。

今はアメリカで“桃井かおり”が知られていないのでどんな役でも出来る。
おじいさんの役でもやってやる気持ちを持っている。

「50歳を過ぎたくらいとか、もっとやれた事あるんじゃないかなと年頃だと思う」

50代は自分を見つめなおすチャンス。
勇気と元気があったのやってみた。
そうしたら仕事が来るから、やってみている。

最新作では監督出演を務めた「火 Hee」監督、脚本、主演。
ベルリン国際映画会で出展して話題になっている。
アメリカの自宅を使って10日で撮影した。

昔からの桃井かおりを知っている仲間は、
いつか孤独死をしているだろう桃井かおりを想像していた。
幸せにならないだろうと思われていたが、喜んでくれている。

半分アメリカに住んでいる桃井かおり。
実は消えるための作戦でもあった。
あの人は今・・・なんてことにならない為の作戦。
桃井かおりからの脱皮
強烈な個性が光る桃井かおり。
女優をやっていても結婚詐欺の気分。
どの役も桃井かおり自身。
こんなんでやっていけるわけない。
しかし、続けていくと上手くなる。
演技力は付いたが、面白味がなくなった。

桃井かおりを知らないアメリカ。

〔64歳で劇的に変わった人生〕
幼なじみと結婚した。

〔普通の生活は素晴らしい!(こんなに日常生活が素晴らしい)〕
誰も桃井かおりを知らない。
普通に近所付き合いをして生活を楽しんでいる。
普通の生活って、実態があるんだから近所付き合いとか、お散歩するとか、わぁ!普通の生活面白いと思った。(無名であることの心地よさ)


サワコの朝3月12日
c0219232_16421892.jpg

アメリカで生活を楽しむ
54歳で出演した映画「SAYURI」でハリウッド初出演。
英語がわからないと思っていたが、暮らしに困らなかった。
生活の方がわからなかった。
いつごみを出すかとか。
アメリカで生活を極めたくてロスに住んだ。

ロスでは“生活”を楽しんでいる。
これまでは仕事にフォーカスしていた。仕事中心だった。
今は生活がある。
普通の生活は素晴らしい。
近所付き合いをやっている。
前のイメージ「つながりたくない女優の印象」。
無名であることの心地よさ。

日本では仕事中心の生活。
自信のない生活。
c0219232_16423721.jpg


〔実は消えるための作戦でもあった。〕

女優引退は考えていない。
依頼が来なくなると引退。
来ている内は「おまえやれよ」と言われている。
今は仕事が増えている。5本の映画(1本は監督)に出た。
いちばん売れている時に2本/年だった。

【桃井かおりについて】
松田が亡くなった際には、彼は伝説的な存在になると確信し、
「これで自分が死んでも伝説になることはない。
なら、長生きしてやる」と奮起したそうです。

その活躍の場はハリウッドにまで広がっていて、
まさに日本を代表する女優の一人と言える人物です。

俳優の松田優作は文学座の1期後輩で、桃井が失恋して泣いているときに
松田がしつこく絡んできたのが初対面だったそうです。
一切妥協を許さない桃井は、松田とも衝突することも少なくありませんでした。
ドラマで共演することになった際には、
映画にこだわりを持ちドラマを適当にやろうとしているように映った松田に、
「ドラマをなめんじゃないわよ!映画でもドラマでも真剣にやんなさいよ!」と一喝したこともあったそうです。


〔桃井かおりの元気になれる名言まとめ〕LAUGHY[ラフィ]2014.10.24
c0219232_1643381.jpg

桃井かおりの元気になれる名言まとめ
倦怠感のあるハスキーボイスが魅力的な女優、桃井かおりさん。
声だけじゃない彼女の魅力、発せられた名言をまとめてみました。
+〔桃井かおりの名言〕

〔役者は “自前の顔” をもってる奴の勝ちだと思うんですけど〕

松田が亡くなった際には、彼は伝説的な存在になると確信し、
「これで自分が死んでも伝説になることはない。なら、長生きしてやる」
と奮起したそうです。

着物って最初はうまく着れなくても、
毎日着ているうちに、着慣れてきて、着こなして、粋に着崩すでしょう?
人もさ、毎日生きてるうちに、生き慣れて、生きこなしていって、
そして長生きして今度は「生き崩す」んだと思うのよ。
長生きって“こじゃれている”と思うのよ。

いいタイミングで死んで伝説になりたいじゃないですか。
自殺は卑怯だし、早死にはもうできない。
ならば長生きしかないでしょう。
40歳になって、長生きしようと決めたら、
生きることが本当に好きになりましたしね。
どんなに気取って生きていても死んだら抹殺というか、
この世からいなくなっちゃうわけだから、
いっぱい生きたい


〔(輝いて生きる秘訣を聞かれて)〕
c0219232_16432463.jpg

たぶん勇気だと思う。
勇気とか元気とか。

とにかくやりたいことに対して、
勇気を持って一歩踏み出すんです。

力を発揮するために大切なのは、安全じゃない方向に歩き出すこと

〔夢を追う人へ贈りたい桃井かおりの名言〕

たとえきれいな夕焼けに出会えなくても、
そこで思わぬ体力がついていることの方がすごいでしょ。

夢を追いかけるときに力がついてくる事実の方が、
夢を手に入れたかどうかよりも、

もっと素敵なことなんじゃないの。


・夢って、頭で考えるものではなく、体で見るもの。

c0219232_16434988.jpg


・人間には、失敗する権利だってある。

・バカモノと、ワカモノが、大好き。

・若者とは未熟なのではなく、未経験なだけだ

〔過去の自慢話しか、しない大人が多い〕
過去の自慢話しか、
しない大人が多いじゃないですか。

今、何をやるか。
これから何をやれるか。

何に面白がれるか。
それしか素敵じゃないでしょ。
c0219232_1644873.jpg

〔三十すぎたら同い年〕

・友達って、人生の旨みだからさ

・映画監督をして、初めて人に頭を下げられるようになりました

・50歳過ぎてからって、思ったよりもずっと面白いわけ。
ごめんね~。悪いけど、このままいくと老後はもっと幸せになれそうなのよ

・幸せって感じは、自分だけがみえなくて、他人にしか見えない変なものだね

・年齢を重ねるカッコ良さを伝えたい。
若ぶっている肌じゃなくて60代の肌はこういうものというものを

【平蔵の独り言】“生ききる”
〔今、女優として目指すもの〕
先に死んだ俳優たちや監督たちが“お前、生きているんだから「やれよ」”

【独り言】
古希が近づいてくると、いろいろと考える。
“お前、生きているんだから「やれよ」”
ですね・・・・・・・・

また、存在感のある人が旅立った。  演出家 蜷川幸雄(80歳)
[PR]

by asanogawa-garou | 2016-05-17 16:29 | 人生 まだ旅の途中 | Comments(0)

同じ方向を向いていれば(安心)という国になった!不思議な日本   

2016年 04月 18日
〔同じ方向を向いていれば(安心)という国になった!不思議な日本〕
日本では異論を言う人間、組織に同化せず自ら行動する人間は左遷されてしまう。
そうして顔色を伺う、
同じような考えを持つ人間ばかりが残り「優秀」といわれる人が揃っていようと、問題解決能力はない。

司法、立法、行政すべて出世すればするほど、同じ考えの人しか残らない。
〔「単線路線のエリート」〕
〔出世するほどダメになる〕

なぜエリートほど大きな間違いを犯すのか?
「国会事故調」元トップが明かす「ニッポンの病理」
日本のエリートたちは、いざというときに明言を避け、
「知らない、忘れた、聞いていない、関与していない」と責任逃れする人が圧倒的に多いのです。
国会事故調での聴取を通じて、私は原発のみならず、日本の中枢そのものが「メルトダウン」していると痛感しました。

「規制の虜」はどの国でも起こりえますが、
日本には、起こりやすい社会構造があるのです。
たとえば、原発問題については、電力会社が地域独占であったことも大きかった。
さらに役所、企業などの多くの組織が持つ、固定化された常識も、「規制の虜」を生んでいます。

〔「単線路線のエリート」〕
日本は「単線路線のエリート」が多いのが問題なのです。
大半の日本人は、大学を出て企業や役所に就職すると、
ずっとその組織に所属し続け、年功序列で出世することが当然だと考えます。
たとえば経産省に入省すれば、省内もしくは外局組織に所属しながら、
入省年次によって昇進していく。
近年は省庁間の人事交流も多少はありますが、「本籍」は変わらない。

企業の場合でも同様です。
異業種への転職はありえますが、
三菱東京UFJ銀行から三井住友銀行に転職するとか、
あるいは東芝から日立に移るなど、同業間での転職はほとんどない。

〔出世するほどダメになる〕

そして「単線路線」において出世するためには、「何もしない」ことが最も重要になってきます。

'13年に人気を博したテレビドラマ『半沢直樹』を思い出してください。
主人公の半沢は常務の不正を暴き、会社の窮地を救いますが、
待っていたのは「出向」でした。
結局、日本では異論を言う人間、
組織に同化せず自ら行動する人間は左遷されてしまうのです。
それがわかっているから、多くの人は異論を言わず、
ひたすら上司の顔色をうかがい、前例を踏襲する。
そうして、同じような考えを持つ人間ばかりが残り、意思決定する。
その世界の中でどれだけ「優秀」といわれる人が揃っていようと、
それでは問題は解決しません。

「週刊現代」2016年4月16日号より

【平蔵の独り言】

戦後、まず団地に入る(文化的な生活)
一戸建てを持つ。
マンションに入る(購入)

〔3種の神器〕
1950年代後半、白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫の3種類の家電

1960年代半ばの高度経済成長時代には、
カラーテレビ・クーラー・カーの3種類の耐久消費財が新三種の神器と呼ばれるようになる。

価値観が多様化して、格差も広がって来ているのに、
※格差が広がって来ているというのは、勘違いかもしれない。
(戦後、小学生の時、橋の下に住んで、学校に来る仲間もいた)

何故同じ方向を向きたがるのか?
格差社会なら同じ方向を向かなくてもいいのではないか!

“個”を大切にして、人と人との出会いを大切に

文化人・芸術家・企業人・ 名を残している人は“変人(除け者)”

からしか生まれないと思うが、時代が違うのか・・・・・・・
ホンダ(本田宗一郎)、ソニー(盛田・井深)、松下(松下幸之助)

【独り言】
同じ方向を向いていれば、の社会をつくったのは“団塊世代”?
団地も居住者の高齢化、地域「コミュニティ」の崩壊

日本は大きな時代の変革を乗り越えてきた。
明治維新、太平洋戦争の敗戦

しかし今はリスクがなさ過ぎる。
痛い目に合うことに対してビクビクし過ぎ。
刺激を求めず、「マニュアル人間」が心配・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by asanogawa-garou | 2016-04-18 14:19 | 今 今日この頃 | Comments(0)